TrackingMore API

API Status Code

典型的なサーバー応答

下記の状態コードを対応します。

Meta.codeMeta.typeメッセージ
200Success請求成功です。(あるAPI呼び出しは逆に201に戻します)。
201Created請求成功です。資源がもう創建させました。
202Bad Request要求は成功しましたが、制限を超えます。
401Unauthorized身分検証して失敗です。ユーザは請求する操作権限がありません。
4001 Unauthorized 無効なAPIパスワード鍵。 チェック APIの説明
4002 Unauthorized APIパスワード鍵が削除されました。 チェック APIの説明
4012Bad Request請求は理解されません。必要なパラメータが欠けます。
4013Bad RequestTracking_numberが必要です。
4014Bad Request'Tracking_number' の数値が無効です。
4015 Bad Request 'Carrier_code' の数値が無効です。 チェック 宅配便コード
4016Bad Request追跡情報ある
4017Bad Request追跡情報なし
4018Bad Request過負荷でこの機能がカスタマイズしてアクティブさせることが必要です。
4019Bad Requestお客様の残高が十分ではない時間で充電してください、無料アカウントは 1 ヶ月あたり最大 500 の 1 つの数値を追加できます。
4020Bad Request一度に最大 200 に制限します。
4021 Bad Request あなたの残高十分ではありませんので、API 要求データを呼び出すことはできません。 購入 ここは
4031 No Content 請求成功です。応答なしです。 お試しください。 POST /trackings/post それから GET /trackings/get
4032 No Content 速達を検出することができません。 自動検出により、貴殿の積み荷の代わりに宅配便を割り当てます。 宅配便コードを取得します。
4033No Content'状態' の値は無効です。
402Payment Requiredお支払い請求
403Forbiddenアクセスは断られます。
404Not Found資源が見つかりません。
405Method Not Allowed指定される資源は請求方法にサポートさせません。
409Conflict衝突で請求はできません。
429Too Many RequestsAPI制限を越えます。請求は一時停止で、2分ぐらいお待ちしてお試しください。
500Server error
503Service Unavailableサービスは一時に利用することができません(例えば予定のプラットフォームメンテナンス)。しばらくお待ちください。
  • Facebook Twitter Android App Store
  • ©2014-2019 TrackingMore.All Rights Reserved.